大きいサイズ下着・水着インポートランジェリー

ランジェリー通販なら海外直輸入で大きいサイズも取り扱いのFLAVORにお任せください

商品カテゴリ一覧 > ランジェリーについて > サイズについて

ランジェリーについて
インポートブラは日本製のブラと同じサイズでも、バージスラインやカップの深さなどに違いがございます。インポートブラを初めてお買い物頂くお客様へは、下のサイズチャートをご参考頂き、一番近いと思われるおサイズをまずは1セット(少ない数 )からお買い物頂く事をお勧めしています。








日本製のブラジャーに比べて、インポートブラジャーのバージスラインは大きくなっています。バルコニーブラの方がフルカップブラより、日本製のバージスラインに近くなっております。もし、日本製のブラジャーで脇からのバストの逃げが少ないようでしたら、バルコニーブラをおすすめ致します。既に脇や背中にバストが逃げてしまっている場合は、まずはフルカップブラジャーをお試し下さい。それ以外に、体型や肉質によってお勧めのブラジャーは変わってきます。
特に明記のない限り、FLAVORで取り扱う商品の多くは、裏打ちのない1枚布(またはレース)のものになっております。※「パディッド」と明記されたものには、裏打ちがあります。そのため、日本製のしっかりとした裏打ちのあるブラジャーより、カップが深めになっています。サイズをお選びの際は、その点も考慮に入れてお選びください。
一枚布・一枚レース仕立てのブラジャーに抵抗がある、とおっしゃる方は少なくありません。しかしながら、特にグラマーな方にはしっかりとした裏打ちのあるブラジャーよりも、一枚布・一枚レース仕立てのもののほうがオススメです。余計な裏打ちはカッチリとしたラインを作ってさらにバストを大きく見せてしまうことも。一枚布仕立てのブラジャーは、自然できれいなラインを作ってくれますしサポート力もあります。レース仕立てのブラジャーは、グラマーさんの方が美しく着こなせます。薄着の季節など、どうしても気になる場合は、ニプレスなどを利用してみてくださいね。
マタニティーブラとして使用を考えている時は、横からの胸への圧迫を少なくするためにフルカップブラをお勧めしてます。授乳期には、乳腺の発達を妨げないためにも、ノンワイヤーのものの方がおすすめです。